株式会社ADOLOGIが提供する物販システムは何が違う?物販システム提供企業まとめ

輸入物販で必要とされる工程をほぼ自動化してくれる「NASシステム」は、株式会社ADOLOGIが独自開発を行ったシステムとしてメディアでも度々取り上げられてきました。

しかしこの輸入物販の「NASシステム」とは、導入することでどれほどのメリットがあるのか、他社で提供されている物販ツールと何が違うのか分からないというユーザーも多いのではないでしょうか。

今回は株式会社ADOLOGIが提供する、輸入物販の「NASシステム」は何が違うのかという点について掘り下げお伝えします。

ADOLOGI以外に物販ツールを提供されている会社もご紹介しますので、ぜひ最後までご覧ください。

株式会社ADOLOGIの会社概要

会社名 株式会社ADOLOGI(ADOLOGI inc)
所在地 〒105-0012 東京都港区芝大門1-3-8 VORT芝大門Ⅱ 5階
設立日 平成27年10月27日
資本金 10,000,000円
代表取締役 栗原 政史
電話番号 03-5244-9650
FAX 03-6745-9311
従業員数 15名
事業内容 輸出入を伴う通信販売
輸出入・通信販売コンサルティング
広報・PR支援サポート
システム開発

引用:株式会社ADOLOGI

株式会社ADOLOGIは、2015年10月に栗原政史が代表取締役となり創業されました。

自社での輸入物販事業や自社商品の企画開発、販売をはじめとして、販売実績をもとにしたコンサルティングや、広報・PR支援、システム開発なども行っています。

主たるものは冒頭でもお伝えした、輸入物販を自動化する「NASシステム」の開発、提供です。

株式会社ADOLOGIが提供する物販システムとは

ADOLOGIは輸出入を伴う物販、そして今後も規模が拡大していくであろう「EC市場」に着目しました。

物販といえば多くの方が悩みを抱える、在庫や時間、資金の問題ですが、ADOLOGIが開発した輸入物販の「NASシステム」ではそれらの問題を解消できるツールとなっています。

また、買い切りではなくフランチャイズ形式でご契約をいただくことで、ご契約いただいている間中は二人三脚で徹底的にサポート、フォローアップを行います。

輸入物販で弊害となりやすい要素を”自動化”

  1. 商品リサーチ
  2. 商品登録
  3. 販売、在庫管理
  4. 顧客対応
  5. 発送

NASシステムでは、輸入物販に必要となる上記の作業を一括管理することが可能です。

また、ご自身で最初に商品リストさえ登録をしていただければ、あとはシステムが自動で商品を管理してくれます。

さらに、輸入・販売先は大手ECサイトであるAmazonを使用しドロップシッピングの形で物販を行いますので、在庫を抱えるリスクもありません。

そのため、先述した「在庫」「時間」「資金(在庫余りによる赤字)」の問題を解消できるという仕組みになっています。

  • NASシステムに備わっている自動機能

NASシステムでは主に以下の豊富な機能を備え、輸入物販事業をサポートします。

・商品情報の抽出
・想定利益額の算出
・出品登録
・禁止キーワードの除外
・販売価格の見直し、設定
・在庫調整
・他ECサイトへの展開

とくに輸出入を伴う物販事業においては、海外の商品情報を国内の出品ページへ反映する必要がありますので、慣れていても非常に時間のかかる作業となります。

売れる商品のリサーチだけでも大変なのにも関わらず、そのほかの工程でも1つの商品を出品するために作業的な要素が多く必要とされるのです。

NASシステムでは上記の自動機能をすべて備えているため、時間短縮・効率化を図るために有効で、副業にも最適です。

これら機能の詳細については以下の記事で解説をしておりますので、気になった方はぜひ合わせてご覧ください。

ADOLOGIって儲かるの?ユーザーの体験談をまとめてみた!

手厚いサポート体制

とくに物販初心者の方にとって、システム導入時、導入後の不安や心配はつきものです。

ADOLOGIはこれまでに自社の物販事業で累計10億円を超える販売を行ってきましたので、こうした実績をもとにしたノウハウを惜しみなく活用し、導入前から導入後まで徹底的にサポート、フォローを行います。

具体的にはサポートサイトの設置や、随時開催している個別勉強会、メールやチャットによる問い合わせフォームの設置です。

物販ツール・サービスを提供する会社3選

画期的な物販ツールを提供されている会社はほかにもたくさんあります。

今回は物販ツールやシステムを開発・提供している会社を3社ピックアップしてみました。

各会社によって強みが異なりますので、物販ビジネスを検討されている方はぜひ参考にしてみてください。

illustrious inc.

illustrious社で提供されているのは完成品ではなく、ユーザーの要望に沿った物販システムを開発してくれるサービスです。

物販ビジネスに特化しており、ユーザーの「欲しい」を忠実に汲み取り、システムへ反映させます。

開発完了まで、チャットを介した進捗報告や、エンジニアとの直接連絡などに対応し、システムの開発完了後においても保守管理を継続して行うといったサポートで、システムに関わるエラーやトラブル時でも安心してお任せできるでしょう。

相場感がわからないという方や、予算に限りのある方で「自分の求める機能を寄せ集めたようなシステムが欲しい」と考えている場合はぜひご相談してみてください。

公式サイトはこちら

Awiiin

株式会社Awiiinでは、世界一ともいわれているグローバルECサイト「ebay」での輸出に特化した物販システムやコミュニティサービスを提供しています。

Awiiin社が提供するサービスの特徴はなんといっても、無料ではじめられるという点です。

チャットサポート、進め方の手引き、無料講座、ebayで使えるツールがひとつのサービスとなっており、ebayや物販初心者の方でも低いハードルでの参入が可能になります。

ほかにもAwiiin社ではebay事業で必要とされる発送代行システムや、マーケティングツールの提供なども行っていますので、気になる方はぜひ無料相談をされてみてはいかがでしょうか。

公式サイトはこちら

NEXTENGINE

ネクストエンジンは、EC事業のプラットフォームとして「基幹」となるシステムを提供しています。

具体的には

・各ECサイトとのカートの連携
・会計ソフトと
・決済管理
・POSシステム
・倉庫管理

など、EC運営において必要なあらるゆサービスとの連携を、ネクストエンジンを介して行い一元管理ができるというものです。

会社規模でEC運営事業を行いたいという方におすすめのサービスとなっています。

公式サイトはこちら

株式会社ADOLOGIの物販システムまとめ

今回は株式会社ADOLOGIが提供する物販システムの大きな特徴や、物販システムやサービスを提供する会社を3つピックアップしてお伝えしました。

ほかにも魅力的な物販システム、ツール、サービスを提供する会社は多数ありますが、それぞれに特徴や強みがあり、またADOLOGIの物販システム「NASシステム」においても独自の強みを持っていると考えます。

輸入物販は在庫管理などのリスクが伴うビジネスですが、NASシステムを利用することで、それらのリスクを最小限に抑えた参入が可能です。

今後もADOLOGIが手掛ける事業や物販などについて、継続的に発信していきますのでぜひ注目してみていただけますと幸いです。