ADOLOGIが提供するNASシステムの評判を検証!失敗する?儲からない?

NASシステム(Netshop Automation Shipping)は、株式会社ADOLOGIが独自開発を行った輸入物販の自動化・効率化ツールです。

インターネット上でのNASシステムの評判を調べてみると、NASシステムが気になっているけれど導入には至っていないといった方たちによる疑問が投稿されていることや、「失敗」「儲からない」などの単語と一緒に検索されていることが分かります。

そこで今回は、NASシステムの評判や疑問に対する検証を行ってみました。

NASシステムの詳しい仕組みについても解説していますので、評判や仕組みが気になっている方はぜひ一度ご覧になってみてください。

NASシステムの基本的な仕組み

NASシステムは輸入物販を自動化、効率化する画期的なツールとして、株式会社ADOLOGIが独自開発しました。

輸入物販というと、一般的には商品のリサーチや登録、海外ECサイトの翻訳から日本ECサイトへの反映、在庫管理、顧客対応など、商品が売れるまでにあらゆる工程を挟みます。

こうした輸入物販に必要な工程を、NASシステムひとつで一元管理できるだけでなく、競合解析に基づいた価格設定や在庫管理、出品登録などを「自動」で進めてくれるのです。

フランチャイズ契約を締結するとユーザーは「パートナー」となり、ADOLOGIの担当スタッフと二人三脚で輸入物販に取り組んでいくことになります。

システムの導入後は、パートナー様にて商品リストを登録していただくだけで、以降の作業のほとんどを自動化。

商品が売れた場合に取り寄せを手動で行っていただきますが、NASシステムの戦略の関係上、取り寄せ作業は数日に1回程度と頻度が低いため負担になることもありません。

NASシステムの輸入物販戦略とは

輸入物販に限らず、物販事業は基本的に「多くの人に売れる商品」をたくさん売るための努力をしなければなりません。

しかしNASシステムは、売れ筋商品だけでなく需要の少ないニッチカテゴリの商品を掘り当てていきます。

需要が少ないけれども売れる商品であれば、必然的に手動での作業の頻度も少なくなるため、効率よく大きな利益を上げていくことが可能です。

先ほどの項目で「取り寄せ作業は数日に1回程度」とお伝えしたのはこうした戦略が理由となっています。

NASシステムの評判を検証

ADOLOGIのNASシステムに対する評判はさまざまです。

「本当に儲かるのか」
「失敗という噂があるけど…」
「費用はどのくらい必要なんだろう」

など、インターネット上での情報が少ないこともあり、上記のような疑問が多いことが見受けられます。

  1. 本当に稼げる?
  2. 失敗という噂の真相は?
  3. 費用はいくら?

今回はこれら3つの疑問について、ADOLOGIからお答えしていきます。

NASシステムの評判検証1.本当に儲かる?

出典:フランチャイズの窓口

本当に儲かるのかどうかというのは、NASシステムにおいて皆さんが一番気になっていることではないでしょうか。

上記画像はフランチャイズの募集情報ページに記載されている、ADOLOGIから提供したパートナー様の実績の画像です。

NASシステムを導入したパートナー様全員がこのように大きく成功するとは言い切れませんが、NASシステムの導入によって輸入物販で大きく成功されている方はたくさんいらっしゃいます。

出典:株式会社ADOLOGI

上記の画像は2020年12月、パートナー様のご好意によって提供いただいた売り上げ画面となりますが、導入から徐々に売上が伸びていることがお分かりいただけるかと思います。

  • 実際に売れた商品の一例

ほんの一例ではありますが、上記は利益率63%と非常に高い数値を叩き出した商品です。

一見すると、物販初心者の方であればまず着目しづらい商品に見えますが、NASシステムの戦略ではこうしたニッチカテゴリの商品を掘り当てていきます。

株式会社ADOLOGIの企業サイトでは、そのほかにも直近で売れた商品の事例を同じようにご紹介していますので、気になった方はぜひご覧になってみてください。

株式会社ADOLOGIの企業公式サイトはこちら

NASシステムの評判検証2.失敗という噂の真相は?

検索エンジンでは「失敗」という単語が目に入りますが、インターネット上では実際に導入して失敗したという方の口コミを見つけることはできませんでした。

NASシステムやADOLOGIに関連する物販事業や、そのほか個人で取り組まれている物販ビジネスに関する「失敗」の真相については、以下の記事で詳しく取り上げています。

輸入物販やADOLOGIで失敗?その真相とは

上記記事でもお伝えしていますが、現代の物販ビジネスはインターネットを活用したものが主流となっており、利用するショッピングモールのルールを把握していないことによるペナルティや、在庫調整の難しさから失敗してしまう方は多くいらっしゃいます。

また、輸入物販においては、海外ECサイトからの仕入れ時に偽造品を買わされ出品してしまう事例などもあり、こうしたきっかけによる失敗は考えられるかもしれません。

NASシステムにおいては、大手ECサイトであるAmazonで完結可能なビジネスモデルであるということや、禁止キーワードの自動除外機能を搭載していること、自動在庫管理の機能などが備わっていることから失敗はしづらいと考えています。

考えられるとすれば、NASシステムを利用したフローにおける認識の相違や、インターネット上の情報がひとり歩きしてしまっていることなどでしょうか。

NASシステムの評判検証3.費用はいくら?

ロイヤリティ 1アカウントにつき税抜き2万円/月
※導入から6か月間は無料
必要資金 42,500円からの分割払いが可能(ボーナス払い117,000円込み)
契約期間 1年
契約の更新

自動更新
※契約の更新費用は不要

その他 ベーシックプラン以上の方に限り
費用回収保証を用意

きちんと儲けられるのかどうかと同じくらい、導入費用についても気になっている方は少なからずいらっしゃるのではないでしょうか。

NASシステムに関わる費用の詳細は、上記のようになっています。

支払い方法についても分割払いができ、いくつかのプランを用意することによって個人の資金状況や想定する事業規模に合わせたプランを選ぶことが可能です。

詳細は無料のオンライン合同説明会にてお伝えしていますが、ベーシックプランと呼ばれるプラン以上をお選びいただいた方には、費用の回収保証をお付けしており、安心して取り組んでいただけるよう仕組みを整えています。

数あるフランチャイズの中では低コストで導入ができるうえ、導入前から導入後の運用まで徹底的に本部によるサポートを行いますので、不安な方や疑問の多い方でもスムーズに利益に繋げられるでしょう。

NASシステムの評判検証のまとめ

今回は株式会社ADOLOGIが提供、支援するNASシステムの詳細や評判を証してみました。

低コストで導入ができるとはいえ、少なからず費用が発生するものですので、誰しもが疑問や不安をお持ちになることも理解できます。

ADOLOGIでは、合同説明会や個別相談会での疑問解消の場を積極的に設けたり、NASシステムの導入後においても対個人でひとりひとりを徹底的にサポートしたりできるよう体制を整えております。

また、実績においても、多くのパートナー様が数か月で大きな利益を上げられており、システム開発にも自信を持っていますので、気になる方はぜひお気軽に、無料のオンライン合同説明会へご参加されてみてはいかがでしょうか。